空降四季の 奇跡:四季 初代当主を表示する


源太
お輪

四季

名前 四季 (シキ)
職業 剣士
生年月日 1017年 ??月 〜 1018年 12月
当主経験 1代目当主
メモ 勝気で向こう見ずな少年。
復讐のため神と交わり子を儲けたが、父性が降って湧いてくるはずもなく子どものことは戦闘要員としか考えていなかった。
しかし悪羅大将との初戦闘で春が自分を庇って以来、その認識を少しずつ改めていく。
それでも大江山に登りたいという気持ちには勝てず、ひたすら上を目指し門番である仁王たちに挑むが敗走。
自分のせいで死にかけている秋を救うため、自らの命と引き換えに当主ノ指輪を渡し奇跡を起こす。

1018年
4月 九重楼 七転斎八起を打倒
5月 美津乳姫と交神
6月 白骨城
7月 相翼院
8月 福招き美也と交神
9月 鳥居千万宮
10月 相翼院
11月 羽黒ノお小夜と交神
12月 大江山 痩せ仁王・太り仁王に敗走
永眠(1才4ヶ月)